i-Constructionプロジェクト

i-Construction Project

IoTを活用して、建設業界の生産性向上に貢献する

建設業界では、少子高齢化による、労働力不足、技術継承問題、また安全対策などを含めた、労働環境の改善が喫緊の課題となっています。
国土交通省でも2016年から建設にかかわるすべての事業プロセスにおいて、ICTを導入し、建設生産システム全体の生産性向上を目指す取り組みを行っています。

そのような背景をもとに、土木工事積算パッケージの開発・メンテナンスで20年以上培った経験とIoTを融合させ、建設業界の生産性向上に向けた新しいサービスを提供します。