沿革

年次 経営上の主要な出来事
1976年 東京システムハウス株式会社設立。資本金500万円
1977年 本社を中央区京橋に移転
1989年 本社を品川区五反田に移転
1992年 ゴルフ場向けパッケージ事業開始
1994年 資本金を1億4350万円に増資
1995年 マイグレーション事業開始
2000年 CASE Maker(SYSCOM GROUP)と業務提携
2001年 KDDI総合研究所(旧・KDDI研究所)と共同で、IT企業の知識・技術共有と戦略的提携を目的とした「KT-NET」を組織化
凌群電脳(SYSCOM GROUP)と業務提携
2002年 関西営業所を開設。DB Maker Japan(SYSCOM GROUP)に資本参加
2003年 食品業界向けパッケージ事業開始
2004年 ISO9001取得
2006年 ISO14001取得
2007年 資本金を1億7990万円に増資。 Micro Focus社と業務提携
2008年 KT-NETが中華民国情報産業協会(CISA)と業務提携
2009年 髙橋勝也が代表取締役会長に就任
林知之が代表取締役社長に就任
2010年 クラウド・オープンソース事業開始
2011年 モバイルセキュリティ事業開始
2012年 眼鏡店向けパッケージの自社ブランド販売開始
KT-NETが全国ソフトウェア協同組合連合会(JASPA)に加盟
2014年 髙橋勝也が相談役名誉会長に就任
JAPiCOマーク取得
2015年 ISO27001取得
2016年 日本紙パルプ商事との共同出資で
アライズイノベーションを設立
2017年 超高速開発ソフト事業開始
ジャスミンソフトと資本・業務提携