製品紹介 トレパス > 原料配合作成

トレパス

原料配合作成

原料配合は食品開発にとって生命線ともいえる大切なプロセス。
レシピを管理・登録することでその後の作業効率を大幅アップできます。

創意工夫でさまざまな原料を配合してつくりあげるのが食品開発の醍醐味。それだけにメーカーのノウハウがつまった大切な情報といえます。トレパスなら、そうした情報を一元管理し、有効に使うことがより簡単になります。

原料配合登録機能

ひと目で分かるツリー表示機能で確認も簡単

配合表に原料とその使用量を入力することで、原料配合を登録できます。仕掛品(半製品)として登録された配合データを原料と同じように配合できるため、さまざまな食品の配合情報を一元的に管理することができ、業務効率をアップします。
また、含有原料の詳細をツリー形式で表示させ、確認することも簡単にできます。

栄養成分計算機能

栄養成分を瞬時に計算、応用計算も得意です

原料配合と原料規格書データベースの成分データを元に配合全体の栄養成分の計算を行うことができます。
栄養成分の合計値を計算したり、別の原料を配合した場合にどのように数値が変わるか、特定の栄養成分の目標値を設定した場合の原料の配合量の自動計算などを行うこともできます。

配合マトリクス表出力

複雑な配合データもわかりやすくアウトプット

複数の配合データを横に並べ、使用している原料、配合の違いを確認するための帳票をアウトプットすることができます。
これによって、食品開発中の検討や、関連部門との情報共有をより確実なものにします。

データ連携機能

社内の他システムとの連携も簡単です

社内の他システムに登録されている原料や配合データとの定期的な同期処理を行い、異なるシステム間での情報一元化を図り、データの二重管理を防ぎます。
また、トレパス導入時に、既存システムに登録されている原料や配合データを一括登録することで、システム稼動までのデータ入力作業を省力化します。

ていねいにお答えします お問い合わせはこちら!
機能紹介つづき 商品企画書作成にすすむ
お電話でのお問い合わせも歓迎いたします! CALL 03-5436-3341