メインフレームマイグレーションサービス メインフレームマイグレーションサービス メインフレームマイグレーションサービス メインフレームマイグレーションサービス メインフレームマイグレーションサービス
メインフレームマイグレーションサービス レガシーマイグレーション
東京システムハウス株式会社 メインフレームマイグレーションサービス

A-VXマイグレーションFAQ

  A-VXマイグレーションについて、お問い合わせの多い内容をQ&A形式でご紹介しています。


 技術について


 費用について


 実績について





 技術について


  1. COBOLの変換ツールはどのくらいの変換率なのでしょうか?
    COBOLの変換ツールは98%〜99%の変換率を実現しております。

  2. A-VX固有のユーティリティ機能は移行できるのでしょうか?
    基本的な機能は移行できます。

    オンライン処理やバッチ処理はもちろん、「#SORT」や「#FLCNV」といったよく使われる機能は弊社のAJTOOLで代替します。

  3. 現行のWSエミュレータの画面は移行後にどのようなイメージになるのでしょうか?
    画面のイメージはほとんど変わりません。
    下図はMicro Focus COBOLに移行した場合の画面となります。



    ご要望に応じてマイグレーション後の画面をお見せするデモンストレーション
    を実施しておりますので、「移行後の画面を実際に見てみたい」等のご希望がありましたら、 是非お問い合わせください。

 費用について


  1. A-VXマイグレーションの概算費用はどのくらいですか?
    A-VXマイグレーションの概算費用はお客様のシステム規模に応じて変わります。

    概算費用算出の際にはヒアリングシートのご提出をお願いしております。

  1. マイグレーションの概算費用算出にどのくらいの時間がかかりますか?
    通常はヒアリングシートをご提出いただいてから、10営業日前後のお時間をいただいております。

 実績について


  1. A-VXマイグレーションの実績は何件ありますか?
    A-VXマイグレーションの実績は60件以上ございます。

    お客様の業態やシステムの種類を問わず、幅広い実績がございます。

 お問い合わせ


A-VXマイグレーションに関する質問やご要望があるお客様は、下記の連絡先にお問い合わせください。

A-VXマイグレーションを検討されているお客様は、下記のヒアリングシートにお客様の資産をご記入のうえご送付ください。

 同エクセルファイルには記入例もございますので、ご活用ください。


A-VXヒアリングシート(32KB)


  A-VX,AVXマイグレーション問い合わせ先