業務内容

先進ICT研究開発支援サービスとは

~基礎研究のための技術調査から、製品化のためのプロトタイプ開発まで~

ICT分野で研究開発を進めるお客様に、システムやアプリなどの請負開発、技術者派遣で貢献するサービスです。
大学や公的研究機関、民間企業問わず、研究開発支援一筋で歩んでまいりました。

500以上の研究開発案件の経験から得た、研究に対する考え方や開発の流れ、プロジェクト進行など、研究開発活動を熟知しております。業務形態についても請負・派遣、受託型・常駐型など、お客様のニーズに合わせたご提案を致します。
基礎研究のための技術調査から、製品化のためのプロトタイプ開発まで、研究開発に必要な業務をすべてサポートいたします。

研究開発パートナーをお探しの方、お困りの方etc..
ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

サービスの強み

以下の分野を得意としています。

分野をまたいだ開発についても、担当者がしっかりお話を伺い、提案させていただきます。ぜひお声掛けください。

 

セキュリティ

セキュリティ

セキュリティという分野は、不正アクセス、ネットワーク監視、暗号、教育など、とても多岐にわたっています。 その中でも、情報セキュリティといわれている分野を得意としています。 新しい暗号アルゴリズムのコーディングから始まり、アルゴリズムの高速な実装、メモリの保護、データの匿名化などの実績があります。 セキュリティは目に見えませんが、いろいろなところで利用されている身近な分野です。 コンピュータの性能向上や、利用方法の多様化に伴い、セキュリティの有り方も変わります。 研究分野として常に進化が求められる魅力のある学問です。

技術要素:暗号(ストリーム暗号、IDベース暗号、秘密分散など)、難読化、メモリ保護、匿名化

開発言語:C/C++(インラインアセンブラ)、Objective-C、Java、Ruby、Verilog-HDL

開発環境:Windows、Linux、Android、iOS

 

IoT

IoT

IoT(Internet of Things = モノのインターネット)の開発支援も増えてきております。
IoTといっても幅広く、センシング、データ収集技術、データ可視化、データ分析や機械学習など一連のツール開発や作業に対応することが可能です。

技術要素:IoT、HEMS、ECHONET Lite、oneM2M、デマンドレスポンス(DR)

開発言語:C/C++、Java、Python、PHP、Ruby、HTML/JavaScript

開発環境:Windows, Linux, Android

 

ネットワーク

ネットワーク

仮想化ネットワークの制御を行うツールの開発や、パケット解析、パフォーマンスチューニングを行っています。

近年、ネットワークに接続する端末の数が増加し、ネットワークトラフィックが増大しています。 こうした中、多くのクラウドサービスが生まれ、柔軟なサービスへの対応や運用コスト削減が求められています。 このような問題を解決するのがネットワークの仮想化技術です。 代表的なものにOpenFlow、SDN、NFVがあり、いま注目が集まっています。

技術要素:OpenFlow、SDN、NFV、仮想化技術、Openstack・CloudStack

開発言語:C/C++、JavaScript、PHP、Python

開発環境:Linux

 

マルチメディア

マルチメディア解析

データマイニングとは、データ解析技法を用いてデータの傾向分析・有用な知識の抽出を行います。 最近では、扱うデータが大量かつ多様化しており、大量のデータを解析・有用な情報を抽出し、マーケティングに活用することが求められています。

業務内容としては、環境の構築、ツール開発、データ取得・分析業務などを主に行っています。

技術要素:機械学習、形態素解析、自然言語解析、ディープラーニング、クローリング、MeCab、クラスタリング

開発言語:C/C++、Python、R、HTML、PHP、Java、JavaScript

開発環境:Windows, Linux

 

画像処理

画像・映像処理

画像処理を行うツール開発、データ取得・解析業務などを行っています。特に映像の符号化に関しては研究アルゴリズムを組み込んだエンコーダ、デコーダの開発等の実績があります。

4K映像は、すでに試験放送も始まっており、オリンピックが開催される2020年には、8K映像が家庭で視聴できるようになるといわれています。膨大なデータ量を伝送するため、H.265/HEVCを始め、符号化規格の標準化も進んでおり、研究分野としても非常に魅力のある学問です。

技術要素:映像符号化、HEVC、4K/8K、リアルタイム処理

開発言語:C/C++、Java

開発環境:Windows, Linux, Android

 

AI(人工知能)

AI(人工知能)

IoTの発展により、様々なものがインターネットに繋がり、データの収集が行われるようになりました。
集めたデータを有効に活用するために、AI、人工知能の分野もどんどん発展しています、特に、画像、映像処理の分野に関しては、白黒の写真に色付けを行うなど様々な技術が出現してきています。
私たちはデータの収集を行ったり、ディープラーニングなどのアルゴリズムを用いた解析を行ったりするためのツール開発を行っています。

技術要素:ディープラーニング、SVM、TensorFlow、回帰分析、クラスタリング、アソシエーション分析、統計処理

開発言語:R、Python、Java、C/C++

開発環境:Windows、Linux

 

ご依頼の流れ

※受託内容に関して、秘密厳守で対応いたします。ご希望があれば、秘密保持契約を結ばせて頂きます。

1. お問い合わせ内容確認

まずはメール、お電話にてお問合せ下さい。営業担当者がご連絡させていただきます。

2. ヒアリング

営業担当者が依頼内容の詳細を伺います。必要に応じて技術担当者が同席させていただきます。

3. ご提案・お見積り

ご依頼の内容に基づき、納期・費用等をお見積りいたします。

業務形態については請負・派遣、受託型・常駐型など、お客様のニーズに合わせたご提案をさせていただきます。

4. ご検討・契約

見積り書をご確認の上、弊社の利用についてご検討下さい。ご検討いただく上で必要に応じ可能な調整をいたします。